季節の変わり目‼︎ひどくなる肩コリの原因とは?

季節が変わり気圧・気温の変化が激しい今、肩コリがひどくなった!との声をよく聞きます。

肩コリの原因は、

肩の筋肉の血流障害により疲労物質が溜まることにあります。

ではなぜ、季節が変わると血流障害が起きやすいのでしょうか?

その原因はズバリ☝️

気温、気圧などの急激な変化』にあります!

体は 自律神経 と言う

交感神経 と 副交感神経 のバランスで調整されていて

本来多少の変化であれば体は対応してくれます。

💜自律神経については次回キチンとお伝えしますね💜

ですが、季節の変わり目で “急激な” 気温、気圧などの変化を感じると

交感神経 が体を守ろうと必要以上に働き、

その結果として 筋肉や血管の収縮が起こります。

元々肩コリのあった筋肉は血流障害により疲労物質が溜まり、

より痛みを感じやすい状態になってしまう、というわけです。

「季節の変わり目の辛さは諦めるしかないの?💦」

いいえ、ご安心ください😊

背骨は 自律神経 の通り道。

姿勢良く体を使える環境を作ることで

自律神経系の症状が落ち着く方は多数います。

当院ではオーダーメイドの治療の中で

正しく体を使える環境を作っていきます。

季節の変化に負けない身体を作り、

何か始めるのもいいかもしれないですね!

御代川🐷は患者さんオススメのドリンクを飲みながら

ヨガ を始めようかと計画中です🍀