腰痛を改善させる為に鍛えるべき筋肉とは?

腰痛をずっと抱えていて、
一時的に良くなっても、
季節の変わり目だったり、
ふいに重たい物を持ったりする事ですぐに再発してしまう。
腰痛の女性
そんな悩みを持って来院される方が多くいらっしゃいます。

しかし、もしかしたらそれは腰を守ってくれているある重要な筋肉が働いていないからかもしれません。

その筋肉とは
「腹横筋」
です。

腰痛と腹横筋の関係性は以前から研究されていて、
人が動作をする少し前に腹横筋が収縮して腰椎を守った状況を作ってから動き出す事がわかっています。

腹横筋が働くためには

では単純に鍛えればいいのでしょうか?
それも間違いではないですが、もしかしたら遠回りかも知れません。

その「腹横筋」が働く為には
・股関節
・骨盤
・背骨
・肩甲骨
これらがそれぞれが動けるだけの柔軟性が”まず”重要です。

柔軟性を獲得した上で
当院ではこの「腹横筋」が働く為に
上記の柔軟性を獲得するためのメニュー
・美姿勢整体
・癒指整体

柔軟性の獲得と同時に、パーソナルでトレーニングを行うメニュー
・根本バランスケア
をオススメしています。

詳しくはこちらをご覧下さい。

いつでもご相談をお待ちしております(^_^)